感染症発生動向調査 インフルエンザ週報

感染症発生動向調査とは、感染症の予防とまん延防止の施策を講じるため、感染症法12条及び法14条に基づき1類から5類感染症の患者を診断した医師から届出を受けて、地域的な患者の発生状況、病原体の検索等流行の実態を早期かつ的確に把握し、その情報を速やかに地域に還元・公開するものです。 ここでは、インフルエンザ、咽頭結膜熱、感染性胃腸炎、手足口病の週報を公開しています。

データとリソース

追加情報

フィールド
作成者 大津市保健所 保健予防課
メンテナー 大津市保健所 保健予防課
バージョン 2.29
最終更新 2018 1月 22, 05:30
作成日 2015 11月 13, 10:00